Plat Forms

Multipurpose Observation Float (MOF)

多目的観測フロート「MOF」。スタンダードなCTDセンサのみ搭載のモデルは重量7.8kg、全長940mmと小型で、運用しやすい点が最大の特徴。他のセンサ等を搭載して、カスタム可能な万能観測機器。

型式:MOF-STD01

全長:940mm

重量:7.8kg

潜航深度:500m

通信方式:Iridium SBD

搭載センサ:CTD(標準)

ご要望に応じたカスタムも可能です。詳しくはお問い合わせください。

Multipurpose Observation Vehicle (MOV)

北極海氷下観測用小型AUV「MOV」。潮流の弱い、北極海氷下での長期間観測に特化したAUVで、低出力ながら高効率のスラスタを搭載している。CTDセンサに加え、カメラ、溶存酸素センサ、照度センサの搭載実績あり。

全長:1800mm

重量:30kg

通信方式:Iridium SBD / Wifi

搭載センサ:CTD(標準)

Multipurpose Observation Glider (MOG)

MOFのVBT(浮力調整装置)とMOVのスラスタを搭載した万能機。グライディングモードで、長期間の定点保持、スラスタの使用で水平方向の移動が可能。また、アタッチメント、拡張端子が増設されており、CTDに加え、FRRF、溶存酸素センサ、USBLなど多彩な機器の搭載が可能。

全長:1680mm

重量:27kg

通信方式:Iridium SBD / Wifi

搭載センサ:CTD(標準)

ご要望の観測に合わせて、搭載センサの組み合わせが可能です。詳しくはお問い合わせください。